スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゆうき畑の有機大麦青汁 

農家のこだわり、有機大麦青汁

毎日きちんと続けられるように、飲みやすさとおいしさにこだわって、爽やかですっきりとした味わいに仕上げられた有機大麦青汁。
農薬や化学肥料は一切使わぬ土にこだわった有機農法で、大切に育てられた大麦若葉と桑の葉をまるごと使用。
現代人に不足しがちな栄養をバランスよく含んでいます。
さらにダイエット効果があると注目の明日葉(無農薬栽培)もブレンド。

●原料・素材
とても生命力の強い植物といわれる「大麦若葉」「桑の葉」「明日葉」の3つのバランスよい組み合わせ。
<大麦若葉>
不足がちな食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を豊富に含んでおり、飲みやすくクセのない味わいが人気です。
成長力が強く一日に数十センチも伸びる若葉の時期に収穫します。
この時期の大麦若葉は成長期ということもあり、栄養分を豊富に含んでいます。
<桑の葉>
昔から健康に良いと伝えられてきた桑の葉。
桑の葉には、他の植物ではまだ発見されていない特殊な成分DNJ(デオキシノジリマイシン)が含まれており、血糖値の上昇を抑制する効果が注目を集めています。
「桑」の漢字は「又・又・又・木」と書くように切っても木ってもまた芽を出してくる生命力が強い植物です。
<明日葉>
今日つんでも明日には新しい芽をだす生命力の強い明日葉も配合。
明日葉特有の成分である「カルコン」は「フラボノイド」の一種で、抗菌・抗酸化作用をもっているといわれているだけでなく、セルライトなど、お尻や太もも周りの脂肪の塊を分解するダイエット効果があると注目を集めています。

●製法
従来の青汁は野菜をしぼって作られていましたが、しぼることで大切な栄養素が失われていました。
ゆうき畑の青汁は、旬の時期に刈り取った素材をその日のうちに粉砕加工する製法です。
収穫後すぐに処理をすることで、ビタミンや食物繊維などの栄養素を失わせることなく、自然の恵みをしっかりと凝縮してあります。

●品質
信頼性の高い【有機JAS】の認定。
有機JAS認定を取得するには、農薬や化学肥料はいっさい使わず、約3年以上もかけて、たい肥などで土づくりをすることから始めます。
痩せた土を、生きた土にもどすのです。その間、畑では、なにひとつ栽培できません。
また、周辺の畑からも農薬や化学肥料の飛来がないこと。輸入から、選別、洗浄、貯蔵、包装にいたるまでの製造工程で、有機農産物以外のものとの混合がないこと。組換えDNA技術を用いてないことなど、さまざまな厳しい基準クリアしたものだけに「有機JASマーク」は与えられます。
さらに、農薬残留検査機や成分検査機などで絶えず有機の基準に適合するか(無農薬、化合物がないか)の品質チェックを行っています。

青汁ならゆうき畑の健康配達便



オーガニック・エコロジーを広げる1クリックに
ご協力お願いします☆→ 人気blogランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naturalorganic.blog27.fc2.com/tb.php/192-08dcd277












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。